台湾1日目

せっかくなのでマッタリ上げていこうと思う。
私、初めての海外です。。

c0208218_111326100.jpg
羽田の飛行機が朝一だったので大江戸温泉物語に前泊。
泊といっても大部屋に雑魚寝みたいな感じ。
それでも静かだしマットレスのようなものが用意されていて必要十分。

弱虫ペダルとコラボしていた。僕は全く見たことないんだけど面白いのだろうか。
シャカリキ至高が思考のオジサンなので。。

1日目。

c0208218_11134978.jpg
台湾総督府。
東京駅設計の辰野金吾の弟子の長野宇平治という方が設計したらしい。
そんな訳もあってか東京駅ライク。
最初は中央の塔はもっと小さいものだったらしいが、権威を象徴するために高くしたとか。
そして赤と白の日本カラーが主体となっている。

c0208218_11141123.jpg
蒋介石の中正記念堂。
我々海外の観光客には人気だが、現地の人的には政治的なものを含んでいることもあって微妙な施設とかなんとか。

c0208218_11142826.jpg
毎正時に行われる衛兵の交代式。

c0208218_11145980.jpg
忠烈祠。
誤解を恐れずいえば、日本でいう靖国神社。

c0208218_11264792.jpg
入り口の門に佇む二人の衛兵は初めは人形かと思っていた。
それくらい全く微動だにしない。難儀な仕事だ。。

c0208218_1115696.jpg
やはり衛兵の交代式がある。

c0208218_11151577.jpg
台北の都市鉄道(MRT)はいわゆるsuica化されている。
面白いのは券売機で購入する切符的なものもメダルにてタッチ式になっている。
どー見ても子供のおもちゃのようなスカスカプラスチックメダルなのだが、この中にICが入っているのだろう。
出る時は投入口にて回収される。

c0208218_1116885.jpg

c0208218_11161921.jpg
思慕昔のかき氷。
かなり攻撃力高いですね~。。そこまでやるか!っていう。

c0208218_11163047.jpg
北投温泉へ。
統治時代は神風特攻隊などの日本兵の湯治に用いられていたという。一風呂浴びる。

c0208218_1117352.jpg
監察院。
台湾は立法、司法、行政、監察の四院。
統治時代に作られたものが修復されながら今も使われている。
大きな戦火を免れ地震の少ない台湾には近代日本の建築物が日本よりも多く残っている。

c0208218_11172020.jpg
普悠馬号で花蓮へ移動。
いわゆる特急で新幹線ではない。台北-花蓮で2時間ちょいくらい。
この列車のチケットはプラチナ化していて、ツアーなどをかまさないで普通に手に入れるのは相当困難らしい。
列車内は非常に快適。

c0208218_11173257.jpg
花蓮の自強夜市。

c0208218_11175185.jpg
臭豆腐。発酵させた液に豆腐を漬けこんで揚げたもの。くさやみたいなものか。
腐食フェチな僕には好吃~なのだが、これは激しく好みが分かれるだろう。

c0208218_11183796.jpg
色々食べたいのだが現状、胃袋が小さくなっている状態なので全くキャパが無い。。涙

c0208218_11252743.jpg
初日で早くも我饱了~。。
[PR]
by condle1 | 2014-09-17 11:22
<< 物見山 白石一本 ■27分32秒 >>