ローラー 3分走

c0208218_22384221.jpg

職場近くのアンパンで発見。

朝ローラー。時間があまり無く手短に。3分走。

10分アップ。
5分 255ワット
5分 ダウン

3分ソリア、3分休みで5本。

1.304ワット 164拍 96回転
2.305ワット 170拍 90回転
3.305ワット 170拍 90回転
4.305ワット 171拍 90回転
5.304ワット 171拍 92回転

15分 ダウン。

一時間。

終盤、前回よりだいぶ苦しいなぁと思ったら前はレスト5分だったという。

5本目の最後1分がキツく、ギアを一つ下げて100回転で300ワットを維持してしのぐ。
追い詰められるとギアを下げてしまうのは悪い癖だと思う。
その分は回転で一定のパワーは維持しているつもりだが、
ギアを下げていく走りでは耐えることは出来ても前には出られないだろう。
でも回復させつつ力も抜けないとなると回すしかなく難しい。
走りながら回復させようと考えずその場はとにかく出すという度胸と練習が必要か。
しかし長時間のヒルクライムは出力と疲労除去を並行させなければならない。

…なんだか堂々めぐりになってしまうが目標はあくまでもヒルクライムなので、
長所は殺さないように気をつけよう。

通勤は疲れを抜くペースで。
行きも帰りも降られずに済んでラッキーだった。
[PR]
by condle1 | 2009-11-22 22:38
<< ときがわ 通勤 アウタートップ >>